あなたの家賃は適正ですか?家賃を下げる方法

皆さんこんにちは!リョウマです😊

リョウマくん
リョウマくん

やだな〜家賃なんて下がるわけないじゃ〜ん(笑)

こう考えている方にとっては目から鱗の記事になっています。是非最後まで読んでみて下さい📚

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

『住居』というのは生きている限り絶対に必要なもので、なおかつ最もお金の掛かる部分や!

知っていると知らないでは大きな差を生む分野でもあるけぇ、一緒に勉強していこな👍

家賃は下げることが出来るのか?

white house under maple trees

結論として、入居後の家賃は交渉でのみ下げることが出来ます。

リョウマくん
リョウマくん

師匠〜入居後に家賃を下げれるわけないじゃ〜ん(笑)

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

下げることは可能やで!根拠を見ていこうか

家賃を下げることが可能な根拠

人気物件でない限り、ほとんどの物件の家賃は年を重ねるごとに安くなっていきます。

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

4年前は家賃7万円やったのに、今の部屋の募集を見ると家賃5万円やったなんて、ザラに有るで!

では何故、家賃は下がっていくのか?それは以下の理由があるからです。

  • 競合が周りに増えて、高い家賃のままだと誰も住んでくれないから

都会のワンルームは特にこの影響で家賃を下げている場所が多いです。

リョウマくん
リョウマくん

全く同じ間取りで、近くに安い部屋と高い部屋があれば当然安い方に行くよね!

なぞのゴリラ
なぞのゴリラ

家賃が下がらないなら出ていってやるウホ💢

家主にとって、入居者のこの発言はとてつもなく恐怖です。

なぜなら、退去⇒次の入居者に住んでもらうまでの期間にかかる費用は40〜50万円を超えるからです。

内訳はこの通りです。

  • 空室期間の間、貰えない家賃 2〜12ヶ月分
  • リフォーム代 10万円
  • 新規入居者獲得に向けた広告費 1〜2ヶ月分
ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

・家賃を1万円下げて長く住んでもらうか

・家賃を下げなかった為に退去されて40〜50万円払うか

家主がどっちを選びたいかは明白よね!

リョウマくん
リョウマくん

家主としては、例え家賃を1万円下げてでも長く住んで貰ったほうがお得なんだね!

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

その通り!この情報は交渉の時にとっても役に立つから絶対覚えような👍

どこに家賃交渉をすればいいのか?

white and brown printed paper

ここまでで、家賃は下げることが可能なことを理解して頂けたかと思います。

次は肝心の家賃交渉はどこにすればいいのか?ということについて話していこうと思います。

リョウマくん
リョウマくん

え?家賃交渉は大家さんにすればいいんじゃないの?

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

大家さんとの関係が悪化してもいけんから、大家さんに交渉するのは最終手段やな!

結論 まずは管理会社に家賃交渉をしてみよう!

管理会社とは…
管理会社
管理会社

僕は君が住んでいる部屋の管理をしているウホォ。

大家さんの相棒的存在だと思ってくれたら良いウホね。

収入は家賃の3〜5%しか貰えないから儲けは悪いウホォ…

管理会社の主な仕事としては、

  • 入居者募集
  • 賃貸アパート・マンションのメンテナンス
  • 家賃管理
  • 退去時の現状回復

などがあり、大家さんの相棒のような仕事をしています。

しかし、収入が家賃の3〜5%とかなり少ないので、

管理会社
管理会社

退去費用くらいは色々上乗せしても怒られないウホよね…

と、退去時にボッタクリ金額を請求してくる場合が多いです。

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

過去に、賃貸退去編でもまとめてるから興味の有る人は見てみてな👍

上記の説明でもあったように、管理会社は大家さんの相棒的存在の為、まずは管理会社に家賃交渉を持ちかけてみましょう👍

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

収入が低いから、家賃交渉をしても真面目に取り合ってくれんかもしれん

そういう時は大家さんに直接相談も有りやで!

おすすめ家賃交渉術

two men talking

最後にオススメの家賃交渉術を紹介したいと思います。

地元ヤンキー
地元ヤンキー

なぁ!家賃下げてくれよ!下げねーと裏拳食らわせっぞ?

こういった、威圧的で雑な交渉は0点です。絶対にやめましょう(笑)

交渉のコツとしては、値下げの根拠を持ってタイミングを考えて交渉することが大切です。

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

値下げの根拠とタイミング。

順番に解説していくで👍

値下げの根拠とは
  1. 立地が悪い
  2. 築年数が古い
  3. 空室が多い
  4. 環境の変化によって、物件の利便性が下がった
  5. 家賃相場と乖離している

これらは値下げの根拠となり、家賃交渉の大きな武器になります。

リョウマくん
リョウマくん

④の、物件の利便性が下がるっていうのは、具体的にはどういうこと?

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

・近くにマンションが建って日当たりが悪くなった

・近くの商店街が撤退して、30分以上歩かないと買い物にいけなくなってしまった

みたいなことかな!

明確な理由さえあれば、家賃交渉に応じて貰える可能性はグッと上がるで😁

『現在この◯◯アパートは立地が悪く、家賃も8万円で相場と乖離しています。家賃を下げて頂くことは可能でしょうか?』

リョウマくん
リョウマくん

こんな風に交渉すればいいんだね✨

交渉に適したタイミングとは

ぷぐ師匠
ぷぐ師匠

家賃交渉には、

・賃貸契約時

・賃貸借契約の更新時期(大体2年)

・5〜9月、11〜12月上旬の閑散期

これらのタイミングが適しているで!

契約更新時には、見直しの意味合いも含まれているため家賃交渉にベストなタイミングだと言えるでしょう。

また、5〜9月、11〜12月上旬の閑散期では、賃貸物件の需要が下がり、新たな入居者を見つけることが困難になるので交渉が通りやすい傾向にあります。

リョウマくん
リョウマくん

儲けが少ない時期に出ていかれたら大家さんとしてはとても困るから、

要求を受け入れやすくなるんだね!

以上が家賃交渉のコツになります。これを活用して是非皆さんも家賃交渉にチャレンジしてみて下さい!

リョウマくん
リョウマくん

時期を考え、根拠を伝えた上で、

『家賃を下げてくれるなら長く住む予定だけど、下げてくれないなら退去予定です!』って、

ダメ押ししたら家賃を下げてもらえたよ👍

まとめ

Minions toy on railings

ここまで読んで頂き有難うございました!

まとめ
  • 家賃は交渉でのみ下げることが出来る
  • 大家さんが恐れていることは退去されること
  • 退去⇒次の入居者に貸し出すまでには40〜50万もの費用がかかるから
  • まずは管理会社に家賃交渉をする
  • 真面目に取り合ってくれないようなら直接大家さんに相談しよう
  • 家賃交渉のコツは、時期を考えて根拠を持って交渉すること
  • 『家賃を下げてくれるなら長く住む予定だけど、下げてくれないなら退去予定です!』ダメ押しの一言!

以上がまとめになります。

例え交渉に失敗しても失うものはありません!是非家賃交渉チャレンジしてみて下さい🔥

また、人生最大の買い物はマイホームだと言われています。

建てるのが当たり前という風潮があったマイホームですが、

よく考えて買わないと、大きな負債となって人生に重くのしかかってしまいます。

おばか犬
おばか犬

僕は一軒家を建てて幸せになるんだワン〜!

こういった考えの人は注意が必要で、一軒家のデメリットを絶対に知っておくべきです⚠

過去にマイホームを購入するデメリットについてまとめていますので、興味の有る方は見てみて下さい!

このブログにはTwitterからいつでも飛べるようになっておりますので、フォロー頂けると嬉しいです!

このブログでは、品質の高い記事を書くことをコンセプトに発信しています。

更新頻度は1週間に1、2回ですが、知っておくだけで人生を有利に生きていくことの出来る知識だけを発信しているので、

これからもどうぞ見ていって下さい👀

では、また逢いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA